梅の木のある
 



 
 
 
 
[ 外観]
 
[ 玄関]
 
 
   
         
 
     
         
 
     
         
 
     
         



掲載誌 ニューハウス2001/07 p.048-052  ニューハウスムック NO75 p124-128  
    ホームメイク
 素足で暮らす木の家 p.124-128

この家は庭に梅の古木があり施主はこの木をとても大切にしている。だからいつも部屋のどこからも眺められ季節
を感じられるような家造りをしたいと考えていた。
すべてを無垢の材料で仕上げる手作りの空間、質感を肌で感じられ、視覚的にも優しいでき上がりを実現できたと
思う。将来年月を追う事により、より味わいの深まる家になると思う。

DATA
◇建築場所 茨城県下妻市 ◇敷地面積 300.74(237.80坪)
◇完成年 1996年 ◇建築面積 116.76(13.71坪)
◇構造 在来工法木造2階建て ◇延床面積 157.33(47.49坪)
◇規模 地上2階建 ◇工事費 25,660,000
◇屋根 ガルバリウム鋼板竪はぜ葺き ◇坪単価 600.000円
◇外壁 左官(珪藻土)一部杉板張り ◇設計費 工事費×10 確認申請手続き別途
工事工程紹介

© 1991-2016 inayoshi architect plan

 
   | 閉じる |