建物完成の流れ


当事務所の設計内容説明    
敷地について 当事務所の説明や敷地にともなう ポイントの説明
大まかな建物の要望やイメージの聴取    
 
2回目打合せ
要望の聴取
敷地視察    
行政の事前打合せ

平面計画案 スケッチで平面、立面計画を提案します。1/100の模型作成
方向性についての確認
   

建築士業務委託契約 第一回設計報酬(約20%)
地盤調査費(別途)4~5ポイント 30,000円から50,000円
基本プランの検討 5回から10回程度の打合せを行います。
詳細プラン・デザイン検討 第二回設計報酬(約40%)実施図面納品時
  実施設計図面の作成   A3サイズ40枚から60枚程度、建物の規模により図面枚数は異なります。
建築確認申請手続き
施工業者からの見積書をもとに金額調整 予算内での仕様変更検討、確認、説明
工事契約金額の決定

工事契約 工事請負契約後、工事費の約1/3から1/4を施工会社へ支払い。
工事業者請負契約によります。
(地鎮祭)
現場監理開始 工事進行に応じて現場監理が始まります。
施工担当者による施工管理開始 打合せは施主にも立ち会いをお願いしております。
上 棟
構造体(骨組み)の完成 第三回設計報酬(30%)上棟後
(上棟式)
建物の完成・引渡し

第四回設計報酬(10%)竣工後、
最終完了検査

設計報酬支払い時期をオレンジ表示としてます。